ウェブサイトの説明

最新記事

更新情報12月8日
まず「CMSってなに?」と思いますよね。

ホームページというのは、こんな感じで出来ています。


これらをみながら、「ふむふむ。ここを修正すれば更新できるんだな」

と、訂正するとしたら、めんどくさくないですか?



そこで便利な機能が「CMS機能」です。
ホームページを制作する知識がなくても、
ワードやエクセル感覚で訂正ができるシステムです。

それなら、技術スタッフを雇用することなく、
事務スタッフが対応できるんです。
わからないことは、レグマンに電話をいただければ、
サポートしているので安心ですね♪

そして、レグマンが導入しているCMSシステムは、世界の最先端CMSの「MovableType」と「WordPress」と「ECcube」です。

どれもボクが構築するより素晴らしい機能です。
例えば大手企業がCMS機能を開発したから安心だ!というわけではありません。

常に最新のパソコンに対応できるシステムとして更新している物が信用できる業界なので、レグマンは信頼できるCMSシステムしか使いません。

これらは日本の官庁のホームページでも、最大手の企業でも使っています。

それだけ使いやすく、拡張性が高く、便利なんですね。


いままで、簡単な訂正でも制作会社に見積もりととって、そのあと何度もやりとりをする浪費を考えてみてください。

誰でもカンタンに訂正・更新のできるホームページを制作・リニューアルしませんか?
お気軽にご相談ください!

ホームページの活用法
例えば、飲食店を新規で出店するとします。
駅前で他店舗が少なく、駅の利用客が多ければ、
「ちょっと寄って行こうかな。」という人も多いかもしれませんよね。

利用客の多い駅チカの物件は相当高いと思います。
もちろん競合もいるでしょう。

資金が許すのであれば、バンバン広告を出したほうが良いのかもしれません。
あとは、入りやすい店舗で、入った人が満足するサービスを出せば良い。

そんな理想的な飲食店舗を出すには相当の投資が必要です。


ホームページの開設ですとどうでしょう?

ホームページを作ったら、たくさんの人に見に来て欲しい!
「美味しい店(例えばです)」という検索で上位に来て欲しい!

でもお金はかけられない!

希望と現状にはかなりのズレがあります。




どんなところに飲食店をオープンさせても客は来る!
と考える人はいないのに、
ホームページを作ればお客様が増える!
という期待を持っている方は多いようです。

インターネットにも人の流れがあります。
例えばみんなyahoo!Japanを見ているから、
そこに広告を出せば見てくれるでしょう。
もちろん莫大な広告費がかかります。

インターネットは広告だけで動くわけではありません。
お金を払うだけよりもターゲットに的確な行動をしましょう!
方法はいろいろあります。

めんどくさいと思ったら、株式会社レグマンに丸投げしても承りますが、
なるべくなら、一緒に楽しみたいと思っています。

ホームページが上手く活用できていない担当者様。
お気軽にご連絡ください。